京都市中京区・二条・四条で整体、マッサージをお探しならみわ鍼灸療法院へ!肩こり・腰痛・などの身体の辛い症状を改善する自信があります!他の接骨院・整体・はりきゅう・マッサージに行っても治らなかった方、みわ鍼灸療法院なら原因を根本から的確に分析をし、一人一人に最適な治療を行います。病院での検査で「異常なし」と言われた方も大歓迎です。
ご予約、お問い合わせは
TEL:075(406)5655
受付時間 9:00~19:30(日・祝日除く)
9:00~12:30(水・土)
    
公開日:2017年7月13日

自律神経失調症のチェック方法

自律神経失調症にはいくつかの兆候があります。この兆候があり、病院で検査をしても体に異常が見つからない場合に自律神経失調症を疑います。
しかし医学的には「自律神経失調症」という病気はありません。自律神経失調症は原因であり病気ではないのです。

例えば、自律神経失調症が原因で過敏性大腸炎になった場合、病名はあくまでも過敏性大腸炎であり自律神経失調症ではありません。そのため 病名のみは病院で教えられますが、原因までは聞かないことになりやすいのです。 自律神経失調症をそのままにしておくと、悪化させて大きな病気に移行してしまうこともあるので注意が必要です。

簡単に調べられる、自律神経失調症のチェック項目を作りましたので、チェックしてみてください。
この18項目のうちあなたの症状に当てはまるものがあるでしょうか。


※自律神経失調症の症状は人それぞれであり、程度も様々であるため、このセルフチェックは参考程度にしましょう。

「はい」が0~2個…
 あなたの自律神経は正常です。安心して生活してください。

「はい」が3~5個…
 あなたの自律神経は少し無理をしているようです。
 意識してゆっくりした日常生活をおくるよう心がけましょう。

「はい」が6~8個…
 自律神経失調症にかかっている恐れがあります。
 注意が必要ですよ。

「はい」が9個以上…
 すぐに専門医に相談することをおすすめします。

この記事の著者

みわ鍼灸療法院
みわ鍼灸療法院
記事一覧

著者一覧