京都市中京区・二条・四条で整体、マッサージをお探しならみわ鍼灸療法院へ!肩こり・腰痛・などの身体の辛い症状を改善する自信があります!他の接骨院・整体・はりきゅう・マッサージに行っても治らなかった方、みわ鍼灸療法院なら原因を根本から的確に分析をし、一人一人に最適な治療を行います。病院での検査で「異常なし」と言われた方も大歓迎です。
ご予約、お問い合わせは
TEL:075(406)5655
受付時間 9:00~19:30(日・祝日除く)
9:00~12:30(水・土)
    

いびき&睡眠時無呼吸症候群 5,500円 約60分

1.いびきのメカニズム

空気の通り道である「上気道」が何らかの原因で狭くなることで、


 空気抵抗が大きくなり、呼吸時に粘膜が振動して「いびき」が生じます。

2.上気道が狭くなる原因


3.一般的ないびきの治療◯疲労やストレス ◯肥満 ◯口呼吸 ◯仰向けで寝る ◯飲酒
◯鼻づまり ◯アデノイド ◯扁桃腺肥大

◯ホルモンバランス

いびきには、各々の原因に合わせた治療法があります。
どの治療法が適切なのかは症状によって異なります

1)軽度のいびきの場合

● 耳鼻科的治療 → 鼻づまりの治療
 適度な運動 → 肥満解消
 節酒・禁煙 → 上気道のゆるみや炎症を予防
 横向きで寝る →  体位を変えることで気道を確保
 枕の高さを調節する → あごを適切な位置に調整して気道を確保
 口呼吸を予防する → マウステープなどで鼻呼吸

2)重度のいびきの場合

睡眠時無呼吸症候群(SAS)に伴ういびきの場合は、症状に合わせて以下のような治療法があります。

 CPAP(シーパップ) → 空気を送る機械を使って気道を確保
 口腔内装置 → マウスピースを使用して気道を確保
 外科的手術 → 問題のある箇所を切除して気道を確保

4.当院のいびきの治療

当院のいびきの治療の基本は、「上気道を広げる」ことです。軽度や重度のいびきは関係ありません。
上気道を狭くなる原因を以下の二点から考えます。一般的ないびきの治療とは少し考えが異なります。

1)骨格のゆがみ

身体の姿勢の歪み(猫背、反り腰により首を歪ませて上気道を狭くします。姿勢を改善して気道を広げます。
(◯疲労やストレス ◯肥満 ◯口呼吸 ◯仰向けで寝るなどの原因に関係しています。)

⇒ 妙見活法整体治療(姿勢調整)

2)内臓機能の低下

腎臓の働きは咽喉周囲の筋肉と関係し、その働きが弱ると咽喉の筋肉が垂れてきます。
腎臓の機能を強くすることで、その筋力が強くして垂れた筋肉を上げます。
(◯ホルモンバランスなどの原因に関係しています。)

⇒ はりきゅう治療(腎臓機能の向上)

アレルギー鼻炎による鼻腔の腫れにより、気道が狭くなります。
鼻腔の腫れを治療して気道を広げます。
(◯鼻づまり ◯アデノイド ◯扁桃腺肥大などの原因に関係しています。)

⇒ アレルギー整体治療

5.治療を受けた方の声

⇒患者さんの声

⇒いびきの治療(ブログ)

6.いびきの恐さ

ご存知通り、いびきが酷くなると睡眠時無呼吸症候群(SAS)を発症する。
SASによる睡眠中の酸素不足が生じ、脳や身体や日中の活動にも様々な影響を与えます。
口呼吸がその代表でもあります。

口呼吸の生じる症状・リスクとは?

  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 免疫力低下
  • 成長ホルモン分泌の減少
  • 扁桃炎
  • ウイルスによる口内炎
  • 歯周病、口臭の悪化

いびきの陰にSASや口呼吸、それらから生じる様々な悪影響、さらには事故・合併症リスクがあります。
いびきをほっておくのも、いかがなものでしょうか?

ご予約、お問い合わせは
TEL:075(406)5655
受付時間 9:00~19:30(日・祝日除く)
9:00~12:30(水・土)
    
当日のご予約も可能
(当日のご予約はお電話で)
TEL:075(406)5655
受付時間 9:00~19:30(日・祝日除く)
9:00~12:30(水・土)
    
  • facebook