京都市中京区・二条・四条で整体、マッサージをお探しならみわ鍼灸療法院へ!肩こり・腰痛・などの身体の辛い症状を改善する自信があります!他の接骨院・整体・はりきゅう・マッサージに行っても治らなかった方、みわ鍼灸療法院なら原因を根本から的確に分析をし、一人一人に最適な治療を行います。病院での検査で「異常なし」と言われた方も大歓迎です。
ご予約、お問い合わせは
TEL:075(406)5655
受付時間 9:00~19:30(日・祝日除く)
9:00~12:30(水・土)
    

かゆみで眠れないアトピーからサヨナラする方法とは?
やわらかく!暖かい!
気持ち良い!治療で
ジュクジュク、カサカサから卒業!

1)アトピー性皮膚炎とは?

アトピー性皮膚炎は、かゆみのある湿疹を主病変とする疾患であり、増悪・寛解を繰り返します。
患者の多くは①家族歴と既往歴(気管支喘息,アレルギー性鼻炎・結膜炎,アトピー性皮膚炎のうちいずれか、
またあるいは複数の疾患)②IgE抗体を産生し易い素因 などのアトピー素因を持っている。

2)アトピー性皮膚炎の特徴は?

かゆみと湿疹は特徴的なものです。
(1)皮疹は湿疹病変
①急性病変:紅斑,湿潤性紅斑,丘疹,漿液性丘疹,鱗屑,痂皮
②慢性病変:浸潤性紅斑・苔癬化病変,痒疹,鱗屑,痂皮

(2)分布・左右対側性好発部位:前額,眼囲,口囲・口唇,耳介周囲,頸部,四肢関節部,体幹。

3)あなたもこのような心当たりありませんか?

4)アトピー性皮膚炎の治療は?なぜ治らないのか?
「日本皮膚科学会ガイドライン  アトピー性皮膚炎診療ガイドライン 2018」から

 治療の最終目標(ゴール)は、症状がないかあっても軽微で日常生活に支障がなく、
薬物療法もあまり必要としない状態に到達し、それを維持することである。
また、このレベルに到達しない場合でも、症状が軽微ないし軽度で日常生活に支障を
きたすような急な悪化がおこらない状態を維持することを目標とする。」

と記載されています。解釈によっては、完治を目指すことは示されていないと考えます。
このような状況下での服薬やステロイド剤などを用いるのは、改善する目的ではないので、
完治を望む方にはアトピー性皮膚炎を治したいと思いとはかけ離れた治療になると考えます。

5)当院の治療は

対症療法ではありません。あくまでも完治を目指すことを目的としています。
アトピー性皮膚炎は腎臓と肝臓の機能が弱わることで発症すると考えます。
肝臓の解毒作用が弱まり腎臓の排泄機能が弱まると毒素が身体を巡ります。
毒素が身体中に溜まってしまうと皮膚粘膜から毒素を排出しようとします。
これがアトピー性皮膚炎のかゆみや湿疹の原因となると考えます。

はりきゅう治療、妙見活法整体治療で腎臓と肝臓の働きを改善することで、身体中の毒を皮膚からではなく、
主に尿などで排出できるようにするようにします。身体内の毒が抜けると改善するのでは?と考えています。

アトピー・リンパ整体治療

アレルギー・リンパ整体治療

の両治療が肝臓と腎臓の働きを改善に導きます。

HPご覧になっていただいた方への特典

初診料(問診+検査+カウンセリング30分を含む)を無料にいたします。
初めての方に限り 5名/月まで 先着順

アトピー生じると症状のつらさから仕事や勉強、家事など日常生活に影響を与えます。かゆみだけでなく
日常生活はもちろんのこと、精神的な苦痛も多々あります。薬を服用しても楽になることもありますが、
それは根本からの治療とはなりません。すっきりとアトピーを改善して毎日を楽しく過ごしませんか?

一人で悩まないで、まずはお気軽にご連絡ください。

お名前 必須
お名前 フリガナ 必須
メールアドレス 必須
お問い合わせ項目(おつらい症状) 任意


 

 

 

 

 

ご予約、お問い合わせは
TEL:075(406)5655
受付時間 9:00~19:30(日・祝日除く)
9:00~12:30(水・土)
    
当日のご予約も可能
(当日のご予約はお電話で)
TEL:075(406)5655
受付時間 9:00~19:30(日・祝日除く)
9:00~12:30(水・土)
    
  • facebook