京都市中京区・二条・四条で整体、マッサージをお探しならみわ鍼灸療法院へ!肩こり・腰痛・などの身体の辛い症状を改善する自信があります!他の接骨院・整体・はりきゅう・マッサージに行っても治らなかった方、みわ鍼灸療法院なら原因を根本から的確に分析をし、一人一人に最適な治療を行います。病院での検査で「異常なし」と言われた方も大歓迎です。
ご予約、お問い合わせは
TEL:075(406)5655
受付時間 9:00~19:30(日・祝日除く)
9:00~12:30(水・土)
    

慢性の腰痛の中でもそのほとんどが、原因不明です。
なかなか治らない腰痛で困っているあなたへの朗報な情報を
お伝えします。

あなたは、
以下のことに気になっていませんか?

起床時に腰が痛い。

立っていると腰がだるくなる。

痛め止めの薬を飲んでいるが効果がない。

腰以外に臀部~太ももにかけて痛みがある。

腰を動かすと足がしびれる。

腰にマッサージや電気治療を受けても改善しない。

 

 

 

 

腰痛のうち原因が特定できるものは約15%程度と言われます。
腰椎の圧迫骨折や、椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄などがあります。その他、細菌感染やがん、臓器や血管などの病気が原因です。

あと約85%は、レントゲンなどの検査をしても原因がみあたりません。
このような腰痛では、生活習慣、ストレスや不安、精神状態が影響していることもあります。

また、多くの整体院や整骨院などは、全ての腰痛の原因を骨格のゆがみなど言っております。

◯腰が重い、だるさがある。
◯腰を動かすと強い痛みが生じる。
◯起床時や夕方など身体が付かれると痛みが生じる。
◯腰からふくらはぎ、足指まで痛い、しびれる
◯安静時に痛みが生じる。  等々…

主だった痛みはこのようなものがあります。痛み方には個人差があります。

整形外科的には
◯消炎鎮痛剤の内服
◯湿布
◯ホットパック
◯腰の牽引
◯電気治療
◯神経ブロック注射
◯理学療法士によるリハビリを行うこともあります。

これらで改善がない場合は、手術となることもあります。

腰痛が治らない理由は、適切な原因に対して最適な治療を受けていないからです。
腰痛の原因は、腰の筋肉が硬くなったり、腰の骨がゆがんでいることを良く指摘されています。

しかし、それ以外にも内臓の働きの疲れや精神的ストレスがあります。
このような症状に対していくら腰の筋肉の緊張を和らげるためにマッサージを受けたり、背骨の矯正を受けても腰痛の軽減には、繋がらないと考えます。

 

大きく言うと①身体のゆがみ②内臓(五臓六腑)の疲れ③こころの疲れ(精神的ストレス)と考えます。

腰椎の骨格がゆがむと腰だけでなく、臀部や下肢、胸部などの腰周囲の筋肉が影響を受けて緊張します。特に腰の筋肉や靭帯が硬く緊張すると血流障害となり、栄養素と酸素の不足状態を起こし、筋肉が冷えてコリを生じる原因となります。
筋肉のコリや冷えはブラジキニンのような発痛物質やプロスタグランジンが産生されて痛みが強まります。

⇒痛み、しびれの治療

東洋医学では、五臓六腑や経絡が身体に存在していると言われています。
「腎は腰を主る。」というを中国の古い古典には記載されています。腎の五臓が弱ると腰痛が生じると考えられます。
また、腰には多くの経絡が走行しております。
経絡には気と血が流れており、それらの流れが滞ると腰痛が生じると考えられます。

⇒痛み、しびれの治療

ストレスを感じると自律神経の交感神経が優位に働きます。そうなると血管が収縮して、血流障害を生じます。よって腰の筋肉が硬くなって、栄養素と酸素の不足状態を起こし、筋肉が冷えてコリを生じる原因となります。
筋肉のコリや冷えはブラジキニンのような発痛物質やプロスタグランジンが産生されて痛みが強まります。

⇒痛み、しびれの治療

 

 


1.
妙見活法整体治療
にて腰部だけでなく、身体全身のゆがみを整えてることで、腰部の筋肉の緊張を緩和して、腰部の動きがスムーズになるようにしていきます。

◯上肢(腕や手指)の調整 
腰痛と上肢は関連性がないかと思われるかもしれませんが、筋膜で腰とつながっています。
また、腰の動きの連動性で繋がっています。
腕のゆがみは、腰部の筋肉の緊張や腰の動作に繋がり、腰痛の原因となります。

◯下肢の調整 (骨盤、股関節、膝関節、足関節、足趾) 足裏が大地の上に接触して人間は立っています。
足の少しのズレで膝、股関節、骨盤に歪み腰がゆがみます。それによりO脚やX脚など下肢の変形を生じます。
腰部の筋肉の緊張や腰の動作に繋がり、腰痛の原因となります。

◯頭部の調整 
頭骸骨や頭皮の緊張があると自律神経の交感神経が興奮し、身体全身の筋肉が緊張します。頭部の緊張を緩和することで副交感神経が優位に働き身体がリラックス状態となり筋肉が緩みます。

 

◯頸椎から腰椎の調整 
頚部から胸椎を通じて腰椎(腰)がゆがむと猫背や反り腰などの姿勢が悪くなります。
そうなると腰部とその周囲の筋肉が緊張して腰痛の原因となります。
姿勢を整えることが治療の目的の一つとなります。そうなることで腰の筋肉が緩みます。

2.はりきゅう治療は、腎臓の働きの元気にして、腰に関係する経絡の気血の流れを良くして、腰痛を改善します。

3.ストレス解放&プレシャー遮断療法は精神的ストレスによる腰痛を改善します。
精神的ストレスを受けると自律神経の交感神経が興奮して、腰部の筋肉が緊張して、血流障害が生じます。よって腰痛が生じます。
ストレスをストレス解放&プレシャー遮断療法によりストレスを受けにくい状態にして受け腰痛を改善します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご予約、お問い合わせは
TEL:075(406)5655
受付時間 9:00~19:30(日・祝日除く)
9:00~12:30(水・土)
    
当日のご予約も可能
(当日のご予約はお電話で)
TEL:075(406)5655
受付時間 9:00~19:30(日・祝日除く)
9:00~12:30(水・土)
    
  • facebook