京都市中京区・二条・四条で整体、マッサージをお探しならみわ鍼灸療法院へ!肩こり・腰痛・などの身体の辛い症状を改善する自信があります!他の接骨院・整体・はりきゅう・マッサージに行っても治らなかった方、みわ鍼灸療法院なら原因を根本から的確に分析をし、一人一人に最適な治療を行います。病院での検査で「異常なし」と言われた方も大歓迎です。
ご予約、お問い合わせは
TEL:075(406)5655
受付時間 9:00~19:30(日・祝日除く)
9:00~12:30(水・土)
    
公開日:2018年7月30日

それは?身体に侵入してきたダニやスギ花粉などを排除するためです。この排除機能が度が過ぎて行われると身体に害を生じてしまします。それがアレルギー反応となります。

ヒスタミンはアレルゲン(ダニ、スギ花粉など・・)を排除するために「血管の透過性の亢進」を行います。

血管の細胞同士の隙間が大きくなって、血液中の白血球や抗体が血管外に排出されます。

排出された白血球や抗体が周辺の細胞に行き、再びアレルゲンが侵入した時に即、炎症を起こしてアレルゲンを排除しようとします。

発赤、かゆみの発症となる。

また、気管支や腸などの筋肉(平滑筋)の細胞が刺激されると筋肉が収縮されて、咳、下痢、嘔吐などが生じる。

 

この記事の著者

みわ鍼灸療法院
みわ鍼灸療法院
記事一覧

著者一覧