京都市中京区・二条・四条で整体、マッサージをお探しならみわ鍼灸療法院へ!肩こり・腰痛・などの身体の辛い症状を改善する自信があります!他の接骨院・整体・はりきゅう・マッサージに行っても治らなかった方、みわ鍼灸療法院なら原因を根本から的確に分析をし、一人一人に最適な治療を行います。病院での検査で「異常なし」と言われた方も大歓迎です。
ご予約、お問い合わせは
TEL:075(406)5655
受付時間 9:00~19:30(日・祝日除く)
9:00~12:30(水・土)
    
公開日:2019年5月25日
最終更新日:2019年5月26日

一人の化学物質過敏症の患者さんを整体治療させていただき、良好な結果となりました。
なぜ改善されたのかを考えてみました。

1.治療の経緯を説明すると

肝臓と腎臓の働きが弱ると、体内の毒素が解毒と排出されなくなる。
そうなると身体の中に毒素が溜まると考えます。

素の毒素が体内のビタミンを破壊して、皮膚粘膜を傷つけます。
粘膜の傷から化学物質が入り込んで免疫機能や自律神経機能を悪化すると考えます。
そうなることで、様々な症状が生じると考えます。

2.実際の治療の経過

当院では、肝臓と腎臓機能を活発にするアレルギーアトピー整体を行います。
実際に患者さんに治療を行うと施術をする身体のポイントを抑えると著明な圧痛があります。

おおよそ平均3回くらい治療を受けてもらうと圧痛が軽減します。
おおよそ平均6回くらいで圧痛が生じなくなります。
そのころに身体の変化を今回の患者さんは生じました。

圧痛が生じなくなってから、一回、全身にアレルギー症状のような発疹が出てきました。
発疹は3時間くらいで勝手に消失しました。
その後、不思議と化学物質過敏症のような症状が軽減して、日常生活に不自由なくなりました。

3.なぜ?良くなったのか?考えてみると・・・

アトピーアレルギー整体を行い。肝臓の解毒作用と腎臓の排泄作用が改善されたと思います。

そうなることで身体の中に溜まっていた毒素が身体に排出されたので、発疹が出たと思います。
毒素の排泄出ることで細胞の傷が改善されて、化学物質の侵入を防ぐことが可能となり、

化学物質過敏症の症状が改善されたと考えます。

この記事の著者

みわ鍼灸療法院
みわ鍼灸療法院
記事一覧

著者一覧