当院が選ばれる理由

当院を選んで来院してくれたのか?

国家資格を保有しています。

明治国際医療大学(旧明治鍼灸大学)に入学し、
在学時に はり師、きゅう師の国家資格を取得しました。

専門知識を専門病院などで研修

明治鍼灸大学(現 明治国際医療大学)卒業後に明治鍼灸医療大学付属病院の卒後研修過程にすすむ。
卒後研修1年目は、西洋医学を中心に
内科、外科、整形外科、脳神経外科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、眼科、歯科、リハビリ科での
研修を受ける。

2年目と3年目は脳神経外科とリハビリテーション科を専攻し、
脳神経外来補助や入院患者さんの鍼灸治療の研修を受ける。
リハビリテーション科や鍼灸施術所での身体の病態把握について学んだ。

それと同時に京都市内のスポーツ整形外科のやまぎわ整形外科にて
1週に1回、スポーツ疾患への鍼灸治療と外来での研修を約7年間受けていました。

患者さんからは、痛みやしびれ以外に慢性的な病や身体の不調や病気についての質問を受ける機会もあります。

施術向上のために、セミナーや研修会に参加

鍼灸治療では、中医学の鍼灸の大家の平田 耕一先生に出会い
ご指導を受け、講義のお手伝いをさせていただいた。

研修生を修了後、京都市内の診療所の併設している鍼灸治療院に就職。往診から外来治療の経験を積んだ。
その時に患者さんとのコミュニケーションの大切さを実感し、沖縄県まで関野 直行氏が主催する
メンタルコーチの要請講座を1ヶ月に1回1年間受講した。(メンタルコーチ資格取得)

身体の病の発生要因は身体のゆがみによるものと着眼し、正伝妙見活法協会に所属し
妙見活法整体の宗家、千葉 吉胤妙星司家にご指導を受け現在に至る。

また、古典医学を中心とした鍼灸治療ばかりでなく、
鍼灸業界の動向、経営などを馬場 乾竹先生にご指導を受けている。

患者さんとの信頼関係を大切にしている。

メンタルコーチ認定証

一度も行ったことのない治療院に行くことは、勇気が必要ですね。
はじめまして、院長の三輪 哲朗(みわ てつろう です。

誰でも初めは、治療院を選ぶ時には、

✅どこに行ったらいいのだろう?
✅どんな人が施術をしてくれるんだろう?
✅本当によくなるのだろうか。
✅私の身体に合うのかな?
✅痛いことされないだろうか。

とたくさんの不安があると思います。

このような、不安をできるだけ取り除けるように、コミュニケーションを取ります。
そこから、患者さんとの信頼関係を築いていきます。

施術は信頼関係がないと、効果が出ないと考えています。
そのためには、患者さんの悩みを理解し、共感することが大切だと思います。

患者さんと何でも話せる関係になりたいです。

「私みたいな症状の人も診てくれるのかな?」
「どこに行ってもよくならなかったけど、ココで本当によくなるのかな?」
「何年もよくならなかったけど、こういうのもよくなるのかな?」

身体の状態を丁寧に説明

できるだけ専門用語を使わずに、簡単にわかりやすく、
タブレット端末を見せたり、ガラスボードに記入しながら、
以下のことを理解してらえるように説明をします。

〇身体の状態
〇痛みやしびれ、身体の不調の原因
〇施術の意味とその効果

理解してもらうことが施術の効果を引き出されると考えています。

  • ガラスボードを書いての説明
  • タブレット端末を使っての説明

全ての施術室は個室を完備

リラックスした施術スペース

全ての施術室は個室となっています。
カウンセリングや施術を行う時には、プライバシーや個人情報を守らなければなりません。
想像してみてください。
もし、カーテンで仕切られている施術スペースで、施術を受けたとしましょうか?
そのような場合では、隣の人のことが気になってしまい、
カウンセリングや施術を受けるのにも緊張してしまいます。

当院としてはリラックスして施術を受けていただいて、身体を元気に健康になってほしいです。

みわ鍼灸療法院

〒604-8341京都市中京区岩上町751-1シャトールロシェ1F