京都市中京区・二条・四条で整体、マッサージをお探しならみわ鍼灸療法院へ!肩こり・腰痛・などの身体の辛い症状を改善する自信があります!他の接骨院・整体・はりきゅう・マッサージに行っても治らなかった方、みわ鍼灸療法院なら原因を根本から的確に分析をし、一人一人に最適な治療を行います。病院での検査で「異常なし」と言われた方も大歓迎です。
ご予約、お問い合わせは
TEL:075(406)5655
受付時間 9:00~19:30(日・祝日除く)
9:00~12:30(水・土)
    
公開日:2020年3月2日

鍼灸の刺激が、人間の身体にどのように作用しているか科学的な研究が進められています。
近年、科学的に研究されていることを簡単に紹介したいと思います。

血流改善

〇軸索反射

鍼や灸をツボに施術するとツボ周囲の皮膚に発赤が生じます。
この現象は軸索(軸索)反射が生じることで起こっています。
この部位には皮膚の毛細血管が拡がって血流が増加していることを意味します。

☆血流障害は、痛みやしびれを生じるだけではなく、細胞への栄養分、酸素不足を生じます。
そうなると細胞の代謝が悪くなり、体温低下、免疫力の低下など
病気の原因ともなります。
常に血流をよくしたいものですね。

この記事の著者

みわ鍼灸療法院
みわ鍼灸療法院
記事一覧

著者一覧