アスリートサポートの現場から その⑥ 練習の意味は?

ストレッチ

数回の施術をアスリートに行っていると相手も施術に慣れてくるのか?
身体のこと以外に自分が行っている競技に付いても、詳しく教えてくれます。

アスリートを施術するにあたり、すごく重要なことであり、
こちらも楽しいです。

もう一つ必ず、聞く質問があります。
「その練習は何のために行っているの?」

という質問です。

この質問をすると
殆んどのアスリートは、
「分からない。」「監督に言われたから・・・」
と答えられないことが多いです。

この質問を聞く意味は・・・

練習内容の意味を知って、実際に練習を行うことは?
パフォーマンスアップにつながるからです。

ただ意味も知らずに、練習を行うことは、

ナビゲーションや地図もなく、目的地に向かうようなものです。

練習の意味は、自分の目標にも繋がります。

『このスクワットをする意味は、下半身の動きを良くするために行う。

そうすると足の運びが速くなって、もっと速く走れるようになる。

速く走れてたら、レギュラーになれる。

レギュラーになれたら、次に全国大会に出場できるかもしれない。』

ただ、監督コーチに言われたことをやるのではなく、
その意味を理解して、自分の目標に繋げてほしいです。

そこで、大事なことは常に考えて、行うことです。

練習方法が分からないなら、指導者にチームメイトに聞いてみよう!

当院では

パフォーマンスを上げたい!
自己記録更新、身体に必要なメンテナンス法、
怪我の予防など

目標に達成するため
などのカウンセリングを
30分まで無料でおこなっています。(要予約)
無理にやりやりに施術を進めたりはしません。この機会を有効にしてほしいです。

カウンセリングをご希望の方は
お問い合わせフォーム、LINE、電話にて、ご予約をお願いします。

スポーツカウンセリングを希望と記載していただき、
ご自身の悩みを教えてください。

 

 

 

LINEから24時間予約できます。

ネット予約・問い合わせ

ご予約はタップしてください。

受付時間

平日:月・火・木・金曜日 9:00~20:00
       水・土曜日 9:00~14:00

日祝日:休診

みわ鍼灸療法院

〒604-8341京都市中京区岩上町751-1シャトールロシェ1F