アスリートサポート長距離ランナー 扁⑦ パフォーマンスアップは最短コースを進むべき

アスリートパフォーマンスコースを受けている高校生

春~夏にかけて1500Mの種目を主としての練習になる。

1500Mの目標タイム3min50secを達成するには?

〇レース感覚を磨くこと
そのためには?
・各周回の目標となるペース
・スパートのタイミング

これらの課題がある。

その課題を解決するには?何をするのかという課題がある。
課題を明確にすることは、次回までの宿題にしました。

これまでは、毎回の練習をレース感覚を考えずにただ走っていたそうです。
自らの課題を考えて走る。
そのためには?何をすべきなのか?
これが大切です。

アスリートはこの繰り返しです。 この繰り返しをコツコツとやったアスリートが
TOPに近づけると考えます。
要するにパフォーマンスアップへの回り道を進まずに最短コースを進めます。

みなさんも何も考えずに練習をしていませんか?
自分でただ考えても、課題は出てきません。
カウンセリングであなたの課題を引き出します。
興味ある方は、ご連絡ください。

今なら、30分無料で行っています。

希望の方は、LINE、ネット、電話から カウンセリング希望伝えて、予約を取ってください。

LINEから24時間予約できます。

ネット予約・問い合わせ

ご予約はタップしてください。

受付時間

平日:月・火・木・金曜日 9:00~20:00
       水・土曜日 9:00~14:00

日祝日:休診

みわ鍼灸療法院

〒604-8341京都市中京区岩上町751-1シャトールロシェ1F